スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

フグしゃぶ

釣り人のおじさん、今度はフグを釣って来てくれました。

さすがにフグだけは、職人さんが港で頭や内蔵、皮を落としてくれます。

三枚におろして、身を薄く引くだけ。

中骨はグリルであぶって、昆布と一緒に出汁をとります。

P9030212.jpg

こがねいろのスープ。

P9030215.jpg

土鍋(山田作)どーん!!

真夏の鍋に無謀にもチャレンジ…!!

耐久レースではありませぬ。

フグしゃぶはもちろん美味しいのだけど、

なんと言っても鍋の一番の楽しみは

P9030220.jpg

〆のフグ雑炊!!

お米がフグや野菜の出汁を吸ってエライこっちゃ!になります。

こうも猛暑日が続くと、食欲も食事の支度も萎えるもの…。

あえて灼熱の鍋に挑戦し、玉砕するもよし!!

という気分で、今日は挑みました。

なんといっても暑い中、フグ釣りに出かけてくれたおじさんに感謝です。

お米ひと粒残らず、いただきました。


関連記事
2010-09-03 : おじさんの魚 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

高橋朋子  陶芸家 Ceramist

Author:高橋朋子  陶芸家 Ceramist
きたぐに北海道で育ち、南国沖縄で陶芸を学びました。
今は温暖な関東で制作しています。
小さい頃から自然の中で遊ぶことが好きでした。
好みの色や美しいかたち、素敵だと感じて想像した物事をあたためて来ました。
それらをうつわの中に込めています。
手にとり、感じていただけたらうれしいです。

facebook

陶歴

取り扱いshop・gallery

リンク先は作品ギャラリーです。↓
高橋朋子 白磁のうつわ

お問い合わせは下記のメールアドレスまで↓
tomokotakahashi07*gmail.com
(*を@におきかえて下さい。)

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。